国体<< | ひぱん日記TOP | >>ひかりTV

500mm

| | コメント(0) | トラックバック(0)

…とゎ、ハンドルバーの長さ。
切ってみたら結果的に500mになったというオチですけど....


一度は620mmから540mmまで手持ちのグラインダーで短くしてみましたが....

やっぱ....こう....なんか今一つ....
#もう一声!!という感じデス。

で、短くしたいなぁ....と、ずーっと考えて居ましたが、グラインダーで切るにしても、時間取れないし、音が半端無くうるさいし、真っ直ぐ切るのは至難の業だし....
#実は今現在のハンドルエンドがイビツになっているのは内緒だ。

....と、躊躇してたんだけど.....
ネットを彷徨って見つけた情報で....


ダイソーのパイプカッターでハンドルが切断出来る!!....らしぃ(笑)


ハンドルだけ自転車屋に行って、切って貰うのって工賃だけで¥2000位(予想)はすっ飛びそうだし、パイプカッターは¥420だし.....と、ダメモトで試してみましたょ。

MA350259

こんな感じで、絞めてはグルグル、絞めてはグルグル.....を切れるまで繰り返し.....

MA350260 

切れた!!

グリップを付けたまま切っているのは、目印って言うことと、この幅がバーエンド取り付けるのに最適なんですょ。
#それでも、左側で1mmずれたのは内緒(苦笑)


思った以上にキレイに切れまして、バリ取って、ヤスリで削って完成です。

それでも、左右のハンドルを切り終わったら.....

MA350262

歯が欠けた(T-T)
#用途にはアルミパイプとは書いていなかったっけ.....

ま、替刃も売っているらしいので取り替えておけばいいかと....



ポジション的には、かなりしっくり来るようになりまして......後はステムを変更して、もう少し前傾強くしたいな....と

これからの季節、自転車に乗るには良い季節なんで、楽しくなりそうです。
#結構お手軽にポジションが変えられるので、しっくり来てない人にはお勧めデス。

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 500mm

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/1142


コメントする



Google


BlogPet