10月27日のココロ日記(BlogPet)<< | ひぱん日記TOP | >>Trick or Treat!!!

PEP BOY AUTO 500

| | コメント(0) | トラックバック(0)

さて、今日は待ちに待ったPEP BOY AUTO 500
過去の教訓を活かすのは今日以外にはあり得ません(笑)

ま、少々肌寒い気がしないでもないが....有る意味今日はレース日和でし。

教訓1:駐車場。
結局今回もパープルロットへ入れました...
Dsc03908

前回違うのはこのアタリに入れた事。こうする事で、出口渋滞にハマらない筈....(苦笑)

教訓2:PRE Race Show
いやはや、結構一杯居るもんですよ>人、人、人.....
Dsc03915

そういや、SPEED チャンネルの生放送
をぉっ!?TVでみているアノ人たちが開設してるょっ!!!!
#.....って、当たり前

周りには、KOBALT Tool、CRAFTMAN、Nicoretto等のパビリオン。
Dsc03916 Dsc03917

そういや、何でHOME DEPOTのパビリオンはないんだろう?!
カムリの実車が見たかった....と思いつつも、KOBALTの横には....
Dsc03912

はい、昨年の勝利車展示中。
流石Jimmie Johnson、人気です。
前と後ろで撮影が止まりません。

PRE Raceと言っても、結局はイベント巡りデスからね。時間も少々推してましたので、KOBALTで、キーホルダーと、ステッカー、ユーティリティナイフの交換チケットを貰って退散。ちなみに、11月末までに、LOWESへ行けば、便利なユーティリティナイフが貰えるらしい....

教訓3:座席
Dsc03919 Dsc03921
前回と同じセクションなれど、今回はフロントロー(最前列)
距離感や騒音はそんなに変わりませんけどね。
スタートや再スタート時に立たれても全然平気です。
視界は減るけど、目の前で立たれるよりはよっぽどマシ。

しかし、この席の欠点は兎に角、タイヤのカスが飛んできて、当たると痛い(笑)他、今回だけ?タイヤが壁に当たって擦れた時に匂いがまた.....キツ....

ちなみ、国歌斉唱と共に飛んでくるのは......春は戦闘機、秋は大型輸送機?爆撃機?が飛んで行きましたけど.....大型飛行機は遅いデス(笑)なんかこう.......スカッと飛んで行って欲しいというか....
Dsc03924 Dsc03954
レース自体は結構順調、開始直後に2回連続でコーション出るも、250週位までは順調過ぎるくらい順調で、途中意味不明のコーションが2回(笑)

その後、連続してコーションの大安売り(^_^)
気が付きゃ目の前で、煙が上がって一瞬視界は真っ白に.....
と思ったら数台が巻き込まれる結構スゴイ事故に.....(^^ゞ
Dsc03966

カメラを探している間に、残ったのは一台だけ(苦笑)
ありゃりゃ.....

結局終わってみれば、最後の最後でコーションからの再スタートをミスったハムリン君は優勝できずに、3位に.....その隙を上手についたカールが逃げ切り、このコースを得意とするJimmieが、ラスト2週で3順を上げる怒濤の追い上げで、一部のアホなJimmieのファンは大盛り上がり。

大体さ〜〜見えねぇから退けと言っても退きゃしない。こういったアメリカ人が自分達の印象を悪くしていると何故気が付かない.....とか久しぶりに、バカなアメリカ人を見た気がします。Jimmieのファンなのも、応援したいのも判るが.....マナーくらい守れアホ
#これは日本語で思いっきり言ってしまった(笑)
ついでに、レース後汚い言葉(英語)を聞こえるように残して来ちゃいました。


Dsc03955

教訓4:レースは325週

はい。ちゃんと計算してスタンばって、ゴールの瞬間はちゃんと見れました
ハムリン君は残念でしたけど、カールもJimmieもここは得意とするコースのようですので....
#しかし、アホなアメリカ人のお陰で楽しさ半減....

Tonyも今回は予選が雨で中止の為、順位順でのスタート(8順目)の好スタートを活かしきれずに、結局20位、Dale Jr.も、9順スタートの11位......ん〜〜今日は二人とも乗れてないというか、マシンに伸びがなかったというか.....セッティングミスったんでしょうか?

それとも予選がなかったのが響いたか?!なんとも、切れの無いレースでした。
しかし、お気に入りの選手が勝つ、もしくは大活躍するレースは中々観れませんなぁ....と

カテゴリ

, , ,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PEP BOY AUTO 500

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/887


コメントする



Google


BlogPet