秋だなぁ....<< | ひぱん日記TOP | >>今度は....

メンテ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ぇと.....自転車買って早2ヶ月。メンテしないとイカン時期かなぁ....と
恐らく、推定走行距離は100マイル超えました(^_^)b
# 一ヶ月80Km.....良いペースだ

と、それはともかく、実はミドル-Highの状態で、 タマにギア抜けが発生し、凄く気になっていたんですわ。原因は、 てっきりリヤ側だと思っていたらフロント側だったというオチもあり.....

整備台もないんで、逆さにしていたんだけど....どうにも宜しくないらしい...

で、苦肉の策......
DSC00071 

両サイドに椅子置いて、そこに棒を通して後輪を浮かせました。フロントは違う椅子で固定.....とうか暴れ防止(苦笑) 完全な固定は出来ないけれど、後輪が浮くんで、逆さにするよりはマシかと....(^^ゞ

30分くらい掛けて、ワイヤー張り直して、ディレイラー(変速機)のH/L調整して...

.....って、面白い位動くモンだなぁ....と妙に関心したりして.....(^^ゞ また、緩める場合は「ある位置」 を境に突然動かなくなるんで、 その位置から調整した方が良いんだろうなぁ.....>>>こんな事本には書いてない.....ま、 当たり前の事は書かんのか?!初心者向けなら、そこまで書けよ....って気がしないでもない(苦笑)

等と思いながら、座ったり中腰になったりしながら作業......
















う゛.....腰痛ぇ.....(T-T)
腰のためにも整備台が本当に欲しくなってきた.....

ちなみに、ワイヤーの張りはこんな感じ。
極力ディレイラーの位置が変わらない程度に張って固定。
ちなみに、フロントはインナー、リヤはHigh にてワイヤー張り
DSC00072 DSC00073
左がリヤ側、右がフロント側の張り具合

ピンピンに張ってしまうと、ディレイラー自体が内側に引っ張られてしまう様なんで、H/L調整してもHighがぴったり出ない!! と言う事で動作重視で有る程度の遊び....というか余裕は必要かと.....
整備本見ると、ピンピンに張ってなきゃならんように書かれているから、 すっごい気になるけどさぁ......

で、この台座で、変速させながら特に問題無くなるまで調整できたので....

実走!!
ちなみに、Bテンションも少し締めて、カセット(後ギア)から少し遠目にしてます。離すとチェーンが暴れなくなる....って、 どこかのサイトに書いてあったんで.....





















アカン.....(--;)

High状態でアウター(前変速機の大きい方)からミドル(前変速機の中間)にするとチェーン外れた....数回。 相変わらずミドル-High(後変速機のイチバン小さいヤツ)の状態でギア抜け(一瞬チェーンがギアに咬んで無い状態になる)も発生するし。 アウター:3~5速状態でジャンプしたら、アウターから ミドルに抜ける事も一回有って....整備台では全然問題無かったのにぃ.....Bテンションの位置も関係するんだろうか? !
#なんか調整したら、 前より悪くなった(T-T)

また、アウター:Low状態で、逆回転させると、リヤでチェーンが外れる....ってか、 最大3速分くらい落ちる.....(T-T)
調整前はどうだったか覚えてないけど....アウター側からLowでしょ....そりゃ、 ギアの高い方へテンション掛かってりゃ引っ張られるわね.....

でも、調整したお陰でチャリチャリ音は無くなって気分は良い。
チャリチャリ音が無くなったから、調整を完全にミスっている訳では無いと思うのだが.....所詮素人.....

たかがチャリンコ....と思っていたんだが......ディレイラーの調整一つ取っても、まともに出来ないなんて....嬉しいような、 悔しいようなで.....うがぁっ!奥深いぞぉ~~~~~っ!!
#.....と、狂喜乱舞中(笑)


ワイヤーの張り、Bテンションの位置、 H/Lの位置......三つ巴の調整かょ.....
ま、しばらくは格闘し続ける事になりますな....
せめてディレイラー位はちゃんと調整出来るようになりたひ......

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メンテ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/675


コメントする



Google


BlogPet