自転車購入への道 その2<< | ひぱん日記TOP | >>イベントネタ

自転車購入後の道(笑)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

んで、買っちゃいました。
20年振りに本格的(?!)なMTBを.....


買ったお店は先日行ったトコ
約束通り取り置きしてくれてました(笑)>GIANT RINCON 2007
日本のモデルだと、Xtc840と同等品...値段は2/ 3(笑)

合計$371.....あははは、税金忘れてた(爆)
でも、車体価格は$350ぴったりで.....(苦笑)

DSC00021

色は.....ってか、 ネイビーブルーって言うの?

それと、アルミフレームの自転車なんて....20年前では考えられなかったわ。もう20年もしたら、 カーボンフレームが当たり前になるんだろうか(笑)

20年前に買ったのはFUJIのMTBでクロモリ・フレーム。 当時は重さなんて気にしなかったけど.....アルミフレーム.....軽い!!......気がする(笑)いやホント。多分、 林道行ったら軽さを体感できるんだろうなぁ......と、思い...


初乗り!!!.....は、会社の裏のダート道(^^ゞ















全然乗れてません(T-T)

10分だけ走ったらヘトヘト....乗り方忘れてるし(そもそも知っているのか?!)、ギヤ比低いから漕がなきゃ進まんし、 何よりシフトに慣れてない(笑)あと、 アルミは乗り心地堅い....らしいがよう判らん(爆)でも、ダート走行は楽しいでし.....

DSC00022

あ.....でも、この辺は赤土なんでいきなり汚れちまったい。
#ま、汚れてナンボ。掃除の仕方から勉強しよう(笑)

ブレーキも、これくらいの林道なら問題なし?!濡れてみないと判らんけれど、濡れる事はそうそう無いでしょ?!.....多分(^^ゞそそ、 ブレーキといえば、アメリカの自転車は、日本のそれと違って逆。日本だと 「右レバー:前ブレーキ、左レバー:後ブレーキ」だけど、アメリカは「右レバー:後ブレーキ、左レバー:前ブレーキ」

理由わね......お店で聞いたら、やっぱ判らんって(笑).....ってか、アメリカ仕様は昔からこういうモンらしいので、詳しい理由は判らないってのが真相。 自転車ってリヤで止まるモンなんか?利き手(たいていは右)でブレーキかけてフロントフルロック -> 引っ繰り返るより、 リヤがロックした方が制御しやすいか....なんせ軽いし

.....えぇ.....日本仕様に変更してもらいました。散々悩んだけどね。

まずは乗ってシフトに慣れて、乗れるようになる事が第一目標かな。

ヘルメットは、BELLのVENTUREアンコちゃんが決めました。 絶対コレでないとアカンらしい(爆 アンコは赤だからおとうさんのは青!!」と堅く決めていたらしい。 わしも赤が好きなのに.....(泣)

グローブは....バイクで使用していたヤツが使えそうだから使い回して....と。ウェアは.....ま、 林道に行く事になったら考えよう(笑)

なんにしても、アンコちゃんとのサイクリングが楽しみ

カテゴリ

, ,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自転車購入後の道(笑)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/587


コメントする



Google


BlogPet