新装?!暫定?!開店?!<< | ひぱん日記TOP | >>そういや夏休み(笑)

バイク回想録...Suzuki Bandit 600s

| | コメント(0)

アメリカ渡って約半年....あまりの気候の良さに我慢できずに買ったのがコレ
当時ローンも組めなかった為に、有る意味仕方なく....というのも有ったけど、実は初の4気筒バイクに期待はそれなりに有った。

ちなみに、舐めたドレンボルトはオイルパン交換となったけど、Banditの場合は構造上エンジンを下ろす必要がなかったので$320で復活.....常に悪い事ばかりでも無いらしい....

初めてのツーリングは買ってから一ヶ月後、日本空の友人とフロリダ半周。
正直、直線道路にはウンザリした(笑)アメリカンバイクに乗る人の気持ちが判った

Dsc00838

その後、ワインディングを求めて、ジョージア州北部の山を彷徨った事も有った。
日本並に楽しい峠、2車線ある登り(中、高速コーナー)や、脇道の中速コーナー、整備された道が楽しかったけど、そこへ行くまで3時間は掛かった(しかも直線)

Dsc00821

実際4気筒の高回転側は面白いと思った。常に高回転を維持してないとまともに走らんアタリ、こりゃ手強いなぁとも思った。しかし、油冷4発は水冷4発よりも中・低速トルクがあるので峠では結構速かったし、実際1000ccクラスのマシンにもヒケを取らない走りが出来た。そして、ライダー同士のふれあい(ピースサインやパッシング。休憩時間の与太話)が楽しかった。今の日本ではあまり味わえないよね>ピースサインなんて特に(爆)

Dsc00818

でも、場所柄、何処へ行くにも直線道路を3時間以上走らなければならないコトが苦痛だった。バイク事態に不満は無かったけど.....タイヤのセンターだけ減っていく様が悲しかった。そして.....一人で走る事がこんなに詰まらないコトとは思わなかった。いく先々でバイク乗りの人たちをハナシをするのは楽しいけれど.....バイクに乗っている間は常に一人だけど.......何か、足りない.....自分を引っ張ってくれる人や、付いてくる人影がない事がこんなに寂しいものとは思わなかった。

そして、とうとうこの日を迎えた

Dsc00816

バイクに取ってはもっと早く決断してあげれば良かった。そう、少なくとも2年前には決断すべきだったと思う。でも、心の何処かでそのうち乗り回してやろう....と、淡い期待を抱いていた。でも、通勤に使う事も、ちょっと時間を作って乗る事もしなかったのは全てワシの所為。決してBanditが嫌いな訳でなく.....

自分のバイク歴の中で所有期間が一番長かったバイク。
でも走行距離は一番短かったバイク(笑)

2000年3月新車で購入した Suzuki Bandit600s....2007年8月に7100マイル走行後に、アトランタの中古ディラーに引き取られました。

このバイクに乗って判ったコト.....自分が思った以上に寂しがり屋さんという事実。そして初心忘するべからず...なんにおいても、「〜〜だろう」という思い込みは命取りというコト。整備もライディングも全てに通ずるコトである事を再認識しなければ、しっぺ返しを食らうと言うことかな.....

今まで数台のバイクにしか乗ってきていないけど.....それぞれのバイクでちゃんと学ぶべき事が有って、自分なりの......言葉にし尽くせないドラマが確かに有って....結構幸せ者かなぁ....とか思ったり(笑)

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー



コメントする



Google


BlogPet