こっちは10ヶ月ぶり(笑)<< | ひぱん日記TOP | >>バイク回想録...YAMAHA DT50

取り敢えず.....

| | コメント(0) | トラックバック(0)

結論から言えば.....

取り敢えずバイクを降りてみようかと.....
# 何時かリターンする日を夢見て...(^^ゞ


本当に今まで何人の人にバイクを降りろと言われた事か

高校3年生の時。 友達が事故で死んだ時.....
社会人になった頃。友達が右腕を無くした時......
20代後半。友達が事故で死んだ時.......


親の「子供を心配する気持ちが判らんのか?!」 という小言に、 「親になってみないと判らん!!」なんつ~屁理屈で返していた。 今になってやっと親の言っていた事が判ってきたような気がする。きっとず~っと判らないでいるよりは、 判るようになった事に感謝したい...というか、 全てはMaとアンコちゃんのお陰だが.....
#しかし、ま~なんつ~親不孝なセリフ(笑)

結婚してから....確かにバイクに乗る頻度は減った。
Maと一緒に何でもやりたかった。
事故って心配されるのがイヤだった。
Maは行ってきて良いよと言ってはくれたが、自分がソレを拒否し続けた。

アンコちゃんが生まれて、更にバイクに乗らなくなった。
アンコちゃんと遊ぶのが本当に楽しくて仕方がなかった。今もそう。

そしてBanditには何時しか蜘蛛の巣が張られ置物になった。

何度売ろうと思ったことか.....が、売り方が判らなかった。(笑)
バイク屋では中古買い取りしてないところが非常に多く、個人売買は出来れば避けたいと思っていた。(言葉の壁、売り方等々、 誤魔化されるんじゃないか?等という不信感) またもう少し高く売れるんじゃないか?!なんていう強欲さも有った。でも最後に思うのは、 今は乗れていないけど、いつでも乗りたい時に乗れる状態にしておきたかった

そういった自分に都合の良い理由で、結局今まで引きずっていた。

一番可哀想なのはバイクだね。乗って貰えず、走ってもらず.....
....挙げ句の果てには、ドレンボルトのネジ溝をナめられて.....


でも.....バイクは辞めない。

死んでいった友達を忘れない為(バイクに乗り続けて、事故を起こさないライダーになって、生き続ける事が供養だと今でも信じている)。 そして、自分自身が憧れたライダーになる為に.....

だから今は休息

何年掛かるか判らないけど、自分にとっても、バイクにとっても、そしてこの気持ちを周りの人に判って貰うまで、 きっとこういった時間は必要なんだろうなぁ.....

最終的にバイクには乗れなくなったとしても.....



















そんな事はその時考えましょ~.....かね(爆)

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 取り敢えず.....

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/539


コメントする



Google


BlogPet