プリペイドカード<< | ひぱん日記TOP | >>とうとう来た

parallels Desktop for Mac

| | コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱ、Itel入りMac買ったら試さなきゃならん一つだしょ?
....と思っているのだが、窓に興味の無い人には全然関係無いか。


ま、個人的にはWindowsもツールの一つとして使用したい人なので、エミュレータは嬉しいね。 Appleお墨付きのBoot Campも有るけれど、OSを使い分ける度に再起動はあり得ない。.....となると、 チョイスはこれっきゃねーな.....っと
Cross Over Macというのもあるようだけど.....どうも信用ならん(笑)....ってか、 サポートソフトが少なすぎ(苦笑)

英語版と日本語版と有るけど.....レジストすることを考えて英語版。
英語版は$79.99、日本語版は¥18900....って約2倍(-_-メ)
# ローカライズにそんなに金掛けているのかなぁ.....


Virtual PC時代はG4の1GHzでも遅いと感じたのと、
Parallels Desktopの評判がかなり良いから期待大! っす

まずはトライアル版をダウンロード>>>インストールして、VM作って、OS入れて、Parallel Tool入れて....とあれよあれよと、困ることなくインストールが完了。ただ、Parallels ToolはVMが立ち上がった状態で無いとインストールできないようで.....けど、 それも入れちまえば、画面サイズも大きくできて、色数も増やせて、速度も上がって.....と。 ベンチマークでも取ろうかと思ったけど......取るまでもなく、ストレス無く動作してるし(^^)v


......レジスト確定.....かな(笑)



ま、トライアル期間が2週間ほど有るので、ソレまではあれこれ遊んでみようかと....
しかし、 思った以上に簡単に出来てしまって.....つまんねぃ....ってか、物足りない(爆)
でも、これだけ簡単にMacとWindowsが共存できると嬉しいような、 悲しいような.....ねぇ?!

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: parallels Desktop for Mac

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/508


コメントする



Google


BlogPet