梅雨.....<< | ひぱん日記TOP | >>Braves 6連勝

Treo 650

| | コメント(0) | トラックバック(0)

TS320054 

以前のケータイ(RAZR)がプールで泳いで、その代替え。
312MHzのCPU、32MBのメモリ搭載した、Treo 650カメラは30万画素なれど.....この写真を撮ったW31Tよりも写りは良いかも(苦笑)
飛行機の中であれこれ打ち込んでみたけど....やっぱ、キーボードが有るって言うのは良い。 スケジュールとかメモをサクサクっと入力出来るので、少なくともT3よりは活用できそうな予感...

Japon
CJKOS
P.O.BOX
ASCal
Document To Go
まうじゃん
TrainTime
Treo付属のゲーム2個

を入れて、T3の替わりに活用出来るかと.....けど、もちっとRAM容量欲しいゾ。またJaponの所為か?たまに、 POWER OFFのままハングすることも有るけど....ま、ご愛敬って事で(^^ゞなお、 CJKOSとJaponの違いは.....なんと言っても表示する文字の違い....CJKOS使うとPalmでサポートする欧州文字がちゃんと見れるけど、 Japonだと■になる....が、CJKOSだと半角カナがアカンけど、Japonなら半角カナもOKさ(笑)しかし小心モノの為、 CJKOSも一応入れて、場合によっては使い訳ちぅ(爆)
それと、TreoもT3も同じハイレゾ(320*320)の筈なんだけど、微妙にドット数が違うようで、同じソフトを起動しても、 日本語ソフト入れると文字が見れたり見れなかったり....確かに比べてみるとT3の画面はTreoに比べてキレイでスムースです。 Treoは少し野暮ったい感じ(苦笑)


しかしながらT3はバッテリが2日で終わるくらいヘタっているので現在お蔵入り。 これからは実験君マシンとしての余生を送ることになりそうです。

カテゴリ

,



関連するかもしれない(笑)エントリー


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Treo 650

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.studio-hima.jp/blog/ctrl/mt-tb2-ohipan.cgi/279


コメントする



Google


BlogPet